システム利用 > ChemOffice

ChemOffice

(令和元年10月31日)

重要

この製品は米国再輸出規制(EAR)が適用されます。
次の国へ渡航される場合は製品をアンインストールしてください。

キューバ、イラン、朝鮮民主主義共和国、南スーダン、ダルフール、シリア、イラク、リビア、ロシア連邦、スーダン、ウクライナ、ベネズエラ、中国、香港、インド、マレーシア、パキスタン、トルコ、アラブ首長国連邦

ChemOfficeの利用について

ChemOfficeは、世界でもっとも著名な化学構造式描画ソフトウェア「ChemDraw」により、化学構造式の描画や物性予測を容易に行えます。

「Chem3D」との統合により、二次元構造と三次元構造を同時に編集でき、高度な分子解析を強力に支援するソフトウェアです。

ソフトウェアの詳細はPerkinElmer社Webサイトをご確認ください。

利用対象者

本学に所属する学生および教職員で、対象ドメインを利用する方。

  • .ed.kanazawa-u.ac.jp
  • .p.kanazawa-u.ac.jp
  • .se.kanazawa-u.ac.jp
  • @med.kanazawa-u.ac.jp
  • @mhs.mp.kanazawa-u.ac.jp
  • @staff.kanazawa-u.ac.jp
  • @stu.kanazawa-u.ac.jp
  • @se.kanazawa-u.ac.jp
  • @p.kanazawa-u.ac.jp

インストール可能なコンピュータ

  • 本学所掌のコンピュータ
  • 本学在籍期間中の学生・教職員のコンピュータ

注意事項

  • 個人所有のコンピュータについては、本学から籍を外れる場合はすべてアンインストールしてください。

インストール手順

インストール手順は指導教員の指示に従って登録・ダウンロード・インストールを行ってください。

ライセンス更新

ChemOfficeサイトライセンスは年度ごとに更新を決定します。
ライセンスの利用は4月1日から翌年3月31日までです。

お問い合わせ

製品の利用方法等については、指導教員にご連絡ください。