Active! mail

概要

Active! mailとは、ウェブブラウザで利用することができるメールシステムです。インターネットにつながるパソコンがあれば、Active! mailを使って、メールの閲覧や、メールの送信などをウェブブラウザで行なうことができます。

お知らせ

動作環境

2013年3月現在, Windows8 + Internet Explorer 10 では正しく動作しません.

スマートフォン対応や,その他詳細は 公式ホームページでご確認ください.

スマートフォン対応しました

スマートフォンからのアクセスでも快適にご利用いただけるよう,最適化されたページが表示されます.

一度,パソコンから設定する必要があります.設定方法は次の通りです.

  • パソコンから Active! mail にログインします.
  • 「ツール」-「スマートフォン設定」と進みます.
  • スマトーフォン用 URL または QR コードをスマートフォンに送ります.

以上でスマートフォンからアクセス出来るようになります.

また,以下の URL を直接入力することによりアクセスすることも出来ます.(この場合,ネットワーク ID およびログイン先の指定は自動行われません)

メールの受信が確認できない(学生のみ)

送信されたはずのメールが「受信フォルダ」にも「迷惑メールフォルダ」にも届かない場合は,「 [Gmail] フォルダ」を確認してください.

旧Active! mail の停止について

日頃より、ネットワークの運用にご協力いただきありがとうございます。

さて、標記の件、昨年4月より 新 Active! mail の本格運用を開始して1年が経過いたしました。

この間、旧 Active! mail を並行運用しておりましたが、サーバの老朽化,保守契約の期限切れもあるため、今年度のシステム更新を機に停止することとなりました。

ご案内が遅くなり申し訳ありませんが、下記の日程で旧 Active! mail の運用を停止させていただきます.

停止日:平成24年4月6日(金)

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

Active! mail の利用

現在、Active! mail を利用できるのは、以下のアドレスを利用している方です。

Active! mail 利用可能ドメイン一覧
サーバ(ドメイン)用途
@stu学生用
@OLD-2012-0404旧学生用
2012年3月迄のメールを閲覧する場合はこちらを選択してください.
2012年10月を以って終了します.必要なメールは事前に移動してください.
@staff教職員用
@mailedu授業用
@p薬学部
@isc.ge総合教育棟
@se理工学域
@mhs.mp保健学科
@med宝町
@adm事務局
@ed教育学部

Active! mail へのログインはこちらから .(簡単な利用手引きをご用意しております)

注意事項

  • 転送設定について:Active! mail では転送設定が行えません.転送設定は,統合アカウント管理システムから行ってください.
    部局用サーバをご利用の方は,各サーバ管理者までお問い合わせください.
  • Active! mail を初めて利用する際、メールサーバから
    Subject:DON’T DELETE THIS MESSAGE — FOLDER INTERNAL DATA
    「必要なフォルダーを自動作成したので消さないでください」
    という内容のメールが届くことがありますが、これは不審なメールやエラーではありません。
  • 容量に制限がありますので、不要メールの削除などをこまめに行ってください。
  • 利用後は必ずログアウトしてください。
  • 現在、Active!mail 内のメール検索機能は利用できません。

以下の問題は,新 Active! mail では解決しています.

※ 添付された Microsoft Office 2007 のファイルが開けない場合について

Microsoft Office 2007 のファイル(*.docx、*.xlsx 等)が添付されたメールについて、添付ファイルが正常に開けない場合があるようです.
原因については究明中ですが、必要な場合は下記手順により開くことが可能です.
  • 対象のメールを開く.
  • 下部ペイン上部より「ソース保存」のアイコンをクリックし、メールのソースを保存する(デフォルトファイル名: mailsrc.eml).
  • 保存したファイルを、Windows メール等のメールソフトで開く.
  • メールソフト上の操作で、添付ファイルを取得する.

尚、ウィルスには十分に留意し、上記の手順は添付ファイルが通常の手順で開けない場合にのみ留めてください.

部局用サーバ管理者の方へ

部局用サーバを Active! mail から利用できます。

利用には申請が必要となります.こちらから申請を行ってください.

準備

IMAPサーバをインストールする必要があります。

IMAPサーバでSSLを準備すれば、Active! MailサーバとIMAPサーバ間で暗号化通信も可能です。